シャルトル大聖堂

Publié le par workshop45

久しぶりにシャルトルに行ってきました。

パリはモンパルナス駅から約1時間半。

おそらくヨーロッパで一番大きなゴシック様式の大聖堂です。

中には13世紀に30年かけて作られた150以上のステンドグラスや聖母マリアのベールの遺品、迷路などがある。

c-2.jpg c-4.jpg

c-3.jpg c-1.jpg

大聖堂から歩いて30分。シャルトル生まれのレイモン・イシドール(1900-1964)が、30年余の年月をかけてコツコツと作り上げたモザイクの館がある。小さな家だが、内も外も中庭も見事にびっしりとモザイクで埋め尽くされている。

c-5.jpg c-6.jpg

c-9.jpg c-10.jpg

Commenter cet article